人気ブログランキング |

ライラクのなんちゃら

物としての字と絵

どーも。





肌寒いここ今福鶴見です。





趣味の欄には「飲酒、読書」と書けるほど本が好きです。


主に小説がその多くを占めますが、その他エッセイや漫画や写真集、雑誌、実用書、絵本や図鑑やはたまた辞書なんかも結構好きでして。


まずそもそも活字中毒であることを認めます。

新聞はすみからすみまで一語一句逃さず読み漁りますし、ふと手にとった薬の注意書きや電車の吊り広告なども大好物です。


「活字が好き」はそっくりそのまま「字が好き」であることにつながります。

ここでいうところの「字が好き」は見た目や響きなど曖昧な部分に終始します。

理解していただけないかもしれませんが、目や耳で感覚的に感じてただ漠然と「字が好き」なんです。これはアルファベットや数字も例外ではありません。



話を本に戻しましょう。

本のもうひとつの魅力は、物品としてのおさまりの良さ、美しさなどの価値だと思います。


個人的には文庫のサイズがベストですが、各々大小や長短や厚さ薄さ、果ては全ウン百巻に及ぶものや四角でないもの、穴が空いたものまで、それぞれ全てが魅力的です。こういうところは電子書籍には表現不可能な本の大きいアドバンテージであると感じます。


なにも予定がない午後のひと時。好きな飲み物とお気に入りの一冊を持って公園に赴く。せっかくなんでケータイは部屋に置いてきましょう。めぼしい芝生に寝ころがって読むでもなく開いた本を眺める。暑ければ脱いで寒ければ着て。飽いたら昼寝をしてもいいしそこいらを散歩するのも一興。

こういう時間の過ごし方はとても贅沢な割りには、比較的簡単実行することができます。



d0194613_19522166.jpg




本をもっと多角的に捉えて、それを素敵だと感じてくださる方がひとりでも増えてくれれば。とても嬉しく思います。







昨日のバータイムの営業におきまして、お席が用意できずに何人かの常連のお客さんをお断りしてしまいました。


滅多にあることではないんですが、不可抗力とはいえとても恐縮に思いますし、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

これに懲りずにまたいつでもご来店ください。いつもの暇なライラクでゆっくり話しましょう。





■10月1日は20時より貸し切りでの営業とさせていただきます。ご来店を予定されていたお客様には大変ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご了承くださいますようよろしくお願い申し上げます。



by lilac39 | 2011-09-23 18:47 | なんちゃらかんちゃら

今福鶴見にひっそりとたたずむ全席終日禁煙のカフェバー『ライラク』の雑記 大阪市鶴見区鶴見3-2-14 TEL&FAX 06-6930-3339 日曜日定休 11:00~26:00(LO25:00)
by lilac39
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

スタッフを募集します
at 2019-03-25 11:16
2018年おしまいの日
at 2018-12-31 16:04
師走の逡巡
at 2018-12-11 19:52
スナック蛇の目のこと
at 2018-03-05 10:16
所信表明
at 2018-01-08 19:28

検索

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

タグ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧